My MAZDA3

MAZDA3 SEDANをSKYACTIV-X風の見た目に!

皆さんこんにちは
カタリ-MAZDA3を語りたいだけの人(@MAZDAcarlife )です。

車のグレードによって見た目の差別化が図られているということはよくあることですが、MAZDA3でも実施されています。

大きな違いといえば15S系とそれ以外でヘッドライトの造詣が違うことです。

FASTBACK 15S Touring
FASTBACK XD Burgundy Selection

15S系だけポジションランプは豆球となり見た目に大きな差別化となっています。

ただここを除けばMAZDA3はグレードによる見た目(エクステリア)の違いはありません。
そこはある意味良心的ともいえますが、12月5日発売予定となったSKYACTIV-X搭載車には専用パーツが奢られているので紹介します。

SKYACTIV-X専用装備

SKYACTIV-Xには以下の専用装備があります(マツダHPより)

  • SKYACTIV-Xエンジン
  • フロントバンパーロアベゼル クロームメッキ※SEDAN
  • マフラーカッター 大型
  • M HYBRID
  • 215/45R18タイヤ&18インチアルミホイール(ブラックメタリック塗装)※FASTBACK
  • 215/45R18タイヤ&18インチアルミホイール(高輝度塗装) ※SEDAN

どうでしょう。
エンジンとM HYBRIDは機構的なものなので別枠として、見た目に関していうと、
ホイールの塗装が変わってマフラーカッターが大型化されています。

そしてセダンではフロントバンパーに加飾が追加されるのです。

SKYACTIV-X搭載グレードでの変更点は少ないのですが、セダンだけ見た目が変わるわけなんですね。
バンパーに取り付けるだけなので手配して取り付けちゃいました(笑)

取り付けました

ディーラーで注文

取付けるパーツはSKYACTIV-X用ですが、純正部品なのでディーラー経由で取り寄せました。

  • BDHW-50-C11 ピアノブラック部分(R)¥2739
  • BDHW-50-C12 メッキ部分(R)¥2623
  • BDHW-50-C21 ピアノブラック部分(L)¥2739
  • BDHW-50-C22 メッキ部分(L)¥2623
  • 9973-50-412  ネジ(2個)¥154

以上が取り寄せたパーツです。

ピアノブラック部分
メッキ部分。それぞれ単品で取り寄せて合わせる形。

パーツ取付け

パーツの準備ができたら取り付けます。

ロアベゼルなのでバンパーを外してアクセスします。

バンパーを外しました

ロアベゼル自体は裏からツメとねじ止めで固定されているので、取付はバンパーを外さないと厳しいかと思います。

ツメとねじで固定

交換出来たら元に戻して完成です。

完成

早速取り付けました。
フロントバンパーの下側両サイドにあるメッキ調のパーツがそれです。

純正状態では黒いピアノブラックのパーツだったものにアクセントとして1本筋が入りました。

正面から見ると分かりやすいですね。

このパーツが着いたことにより、より水平感が出ているかなと思います。

取り付けると思っていた以上にアクセントとなりいい味出しています。

今のマツダ車にはこの水平調のパーツが装着されているので、個人的には必須のアイテムなんじゃないかなと思っています。

フォトギャラリー

まとめ

これはセダンだけに与えられた特権?ですが、結構気に入っています。

価格もそこまで高くないのでなかなかオススメできるカスタムです