レビュー

MAZDA3 FASTBACK ジェットブラックを見る!

皆さんこんにちは
カタリ-MAZDA3を語りたいだけの人(@MAZDAcarlife )です。

色別に見るMAZDA3シリーズ。
MAZDA3には以下の8色の設定があります。

  • ソウルレッドクリスタルメタリック *1
  • マシーングレープレミアムメタリック *2
  • ソニックシルバーメタリック
  • ディープクリスタルブルーマイカ
  • ジェットブラックマイカ
  • スノーフレイクホワイトパールマイカ *3
  • チタニウムフラッシュマイカ
  • ポリメタルグレーメタリック *4

    *1 特別塗装色のため64,800(税抜き60,000)高
    *2 特別塗装色のため54,000(税抜き50,000)高
    *3 特別塗装色のため32,400(税抜き30,000)高
    *4 FASTBACKのみ

今回はFASTBACKのジェットブラックを見ていきたいと思います!

MAZDA3の色をまとめたページはコチラになります。
合わせてご覧ください

フロントまわり

暗い(^^;

FASTBACKということでシグネチャーウイングはブラック塗装してあります。
ボディが黒いことも相まって黒い塊です。
昨今発売される車はメッキがギラギラの傾向が強いように感じるので、このように黒い塊というのは珍しいのではないでしょうか。

日陰で撮影したので詳細なディティールがつぶれてしまっていますが、問題なし。
だってディティールと呼ぶべきものが存在しませんもの(笑)。

FASTBACK特有のバンパーはアグレッシブさを感じます。

ヘッドライト部をアップで。
やはりMAZDA3は目力が強いですね。

この車両はXD Burgundy Selectionでしたので、ヘッドライトユニット内は専用のシグネチャーLEDが仕込んであります。
このデザインは美しいです。

サイドから

塊感のあるサイドビュー
やはり目を引くのは極太のCピラーでしょうか。圧倒的存在感です。

これは写真で見るより実際に見てもらった方がいいです。
感じ方が違いますね。
実際に自分の目で見たら結構アリです。

リアから

リアから。
FASTBACK特有のリアのつるんとした感じ。

それにしてもジェットブラックは塊感が凄いです。
FASTBACKのリアスポイラーとリアバンパー下部はピアノブラック塗装してあります。
まさに黒一色。ぎゅっと凝縮されています

フェンダーのラインもいい。。。

まとめ

以上FASTBACK×ジェットブラックでした。
SEDANのジェットブラックは圧倒的高級感でしたが、FASTBACKだと塊感が凄いですね!
(高級感に対して塊感てなんだよ、という話ですが笑)

黒い車というのは問答無用でかっこいいですねぇ

他のカラーはこちら