My MAZDA3

【納車日決定!】MAZDA3の納車に合わせて購入したもの紹介します!

皆さんこんにちは
カタリ-MAZDA3を語りたいだけの人(@MAZDAcarlife )です。

ついに!
予約していた私のMAZDA3の納車日が決定しました!

今回は納車に向けて情報を整理します!

私のMAZDA3

私が契約したMAZDA3の仕様は以下の通りです

ボディタイプセダン
グレード XD L Package
ボディーカラー ソウルレッドクリスタルメタリック
内装カラーホワイト
メーカーオプション スーパーUVカットガラス(フロントドア)
+IRカットガラス(フロントガラス/フロントドア)
+CD/DVDプレイヤー
+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)

360°セーフティパッケージ

Boseサウンドシステム+12スピーカー
ディーラーオプション プレミアムセレクションパッケージ
フットランプ&イルミネーション(ホワイト)
リアバンパーステッププレート
スカッフプレート(イルミネーション付)
スポーツペダルセット

バーグラアラーム

フロアマット(プレミアム)

ナビゲーション用SDカードアドバンス

ETC2.0車載器

セレクティブキーシェル

スケジュール

3月6日?7日? MAZDA3事前予約開始

3月8日 MAZDA3予約

5月24日 MAZDA3国内仕様正式発表

6月12日 生産

6月18日 架装センター(堺)に到着

6月20日 店舗到着

6月21日 納車!

メーカーオプション

私が契約したMAZDA3はL Packageなので装着できるオプションはあまりありませんでした。

装着したオプションは上記の通り。つまり載せれるもの全部(笑)。

スーパーUVカットガラス(フロントドア)
+IRカットガラス(フロントガラス/フロントドア)
+CD/DVDプレイヤー
+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)

地デジは見ないけどあったら便利かな~?と思い装着。
と、いうより次のオプションを装着する場合には抱き合わせ商法で必須なため半強制的wにきました

360°セーフティパッケージ

コチラのオプションは360°ビュー・モニタードライバー・モニタリングがセットになっています。

どちらも必須!というわけではありませんが、あったら嬉しいなと思った装備。

MAZDA3の360°ビュー・モニターは従来型より大幅に進化していて、画質がとても綺麗で見やすいです。
これは発表後に知ったのですが、これはつけてよかった。

ドライバー・モニタリングも長距離を走ることがあるので重宝しそうです。
納車されたらレビューしたいですね!

Boseサウンドシステム+12スピーカー

MAZDA3は音響も進化していますが、Boseも例外ではない模様。
またBoseを選択するとスピーカーが加飾されたパネルになります。

これで見た目の質感がアップ。どっちかっていうとこっち目的です笑。

ディーラーオプション

プレミアムセレクションパッケージ

続いてディーラーオプションの項目。
この プレミアムセレクションパッケージはいくつかのアイテムがセットになっていて、

  • フットランプ&イルミネーション(ホワイト)
  • リアバンパーステッププレート
  • スカッフプレート(イルミネーション付)
  • スポーツペダルセット

のセットになっています。

個人的にペダルセットとスカッフプレートは必須と思っていて、フットランプもあったらいいな~と思っていました。
正直リアバンパーステッププレートはいらなかったwのですが、セット販売だと割引されていたのでどうせなら、で購入しました。

バーグラアラーム

セキュリティ。一応装着。

フロアマット(プレミアム)

社外品だと安いものもラインナップされていますが、あえての純正を選択。
純正だと[MAZDA3]のプレートが付いたのかな?
高いですが、まぁプレート代ですね(笑)。

ナビゲーション用SDカードアドバンス

進化したナビゲーション。
MAZDA3はCarPlay&androidAutoに対応していますが、わざわざスマホをつなげるのは正直面倒くさい。
純正ナビが使えるならそれに越したことはありません。

またMAZDA3はコマンダーノブが進化してタッチパッドも搭載されています。
これを使えるのも純正ナビゲーションの利点です。

ETC2.0車載器

遠出のお供、ETC。
2.0だとナビゲーションと連動するらしいです。未確認。

セレクティブキーシェル

変り種のオプションとしてセレクティブキーシェルをチョイス。

MAZDA3からスマートキーのデザインが変わりましたが、それの表面のカバーを変更します。
全4色ラインナップでもちろんソウルレッドクリスタルメタリックを選択しました。

尚、7月発売予定との事で納車時には手元に来ない予定。
来次第レビューします!

自分で購入したもの

ここまでは契約時に注文したものを羅列しましたが、自分で別途購入したものもあります。
それらを紹介します。

ドライブレコーダー コムテック ZDR026

まずは今どきの必須品、ドライブレコーダー。
ドライブレコーダーは非常に多くの種類がラインナップされていて選定に非常に迷いました。

私が選んだのはコムテックのZDR026という機種になります。

ドライブレコーダー ZDR026 | COMTEC 株式会社コムテック

機種選定で重視したのは、前後2カメラであるということのみです。

今どきの事情を見ると正面からの映像だけでは証拠不十分になることも多く、はやりの煽り運転に対応できないといいます。

なので後ろも録画できる前後2カメラタイプの機種にしました。

選んだ経緯はTwitterでつぶやいた通りです

https://twitter.com/MAZDAcarlife/status/1141318390771924993?s=20
https://twitter.com/MAZDAcarlife/status/1141318392499953664?s=20

まぁ、予算は3万程度見積もっていたので一番高いやつですね(笑)。

一緒に直接配線キットのHDROP-14も購入。
裏配線に必須のキットです。

コーティング剤 ONE-ZERO

オプションでもコーティングメニューはあるのですが、今回は自分で施工することに。
このONE-ZEROという商品をチョイスしました。

選んだ基準は特にありませんwが施工しやすそうだったのでこちらに。
また施工したらレビューします!(これ言ってばっかりw)

USBメモリ

音楽を聴くのに使用するUSBメモリ。
MAZDA3ではiPhone接続等、音楽を聴く手段はいくつかありますが、いちいち抜き差しするのは面倒なのでUSBメモリにして刺しっ放しにすることにしました。

刺しっ放しにするため背が低いタイプにしました。
旧マツダコネクトでは16GBまでしか対応していないそうですが、マツダコネクト2ではどうでしょうか。
ただ私の利用する曲数的に16GBで事足りるのでこちらにしました。

まとめ

以上、契約したオプションと購入した商品の紹介でした。

実はこの記事を書いてた時(6月20日)に電話が来て急に明日(6月21日)に納車することになって慌てています(笑)。
突貫工事の記事なので見にくかったらごめんなさい。

明日が楽しみだ!!