MAZDA3 購入前情報

Twitterアンケート! MAZDA3 契約したパワートレインは?

皆さんこんにちは
カタリ-MAZDA3を語りたいだけの人(@MAZDAcarlife )です。

今回フォロワーさんから「皆さんがどのパワートレインを選んだのかアンケートを取ってください!」とご要望を受けましたのでアンケートを実施しました。

さてさて結果はどうなったのでしょう(^-^)

アンケート概要

  • アンケートフォーマット・・・Twitterのアンケート機能を利用
  • 集計期間・・・2019年5月28日から3日間
  • 募集対象・・・Twitterユーザー

アンケートを実施したのが5月28日から、、、
つまりMAZDA3が公式に発表されて1週間たつ前です。
おそらく答えてくれた方は事前予約組の方がほとんどかな~と思います。

それも踏まえて結果を見てみましょう!

アンケート結果

結果はこのようになりました。

https://twitter.com/MAZDAcarlife/status/1133266807802908672

回答は全部で217票。
投稿していただいたみなさんありがとうございました。

さてさて結果を見ていきましょう。
多い順で

  1. SKYACTIV-D 1.8 35%
  2. SKYACTIV-G 2.0 30%
  3. SKYACTIV-G 1.5 18%
  4. SKYACTIV-X 2.0 17%

となりました!

ふむふむ。まぁ納得の結果ですね。
やはりMAZDA3の人気グレードはG 2.0とD 1.8でしょうか。
G 1.5は装備が削られていますからね~ 色々装備を充実させたい方には厳しかったようです。


またXは新エンジンであることと、価格も高価であることから選ぶ人が少なかったようです。
ただしSKYACTIV-Xは7月ごろ予約開始で、秋ごろ発売予定です。
その時期を過ぎればまた比率は変わってきそうですね。
むしろ今の時点でここまで予約している方がいるのが驚きです。

メディアを見ると

MAZDA3について執筆してある記事の中で興味深いものを見つけました。

【マツダ3 新型】開発責任者「誰もが羨望するクルマに挑戦」…SKYACTIV-Xは10月に投入

こちらの記事の中で以下のような記述があります。

また、エンジン別ではガソリンの1.5リットルが10%、2.0リットルが40%、ディーゼルは20%、さらにSKYACTIV-Xは30%と想定している。

【マツダ3 新型】開発責任者「誰もが羨望するクルマに挑戦」…SKYACTIV-Xは10月に投入

マツダの想定と比べるとディーゼルの比率が多くSKYACTIV-Xの比率が少ないですね。
これらもアンケートを集計した時期が影響していそうです。
まだ見ぬ新エンジンにいきなり飛び込む人はなかなかいなかった、ということでしょうか(笑)。

発売からしばらく経った来年あたりにもう一度アンケートしたら結果はずいぶんと変わりそうです。

あなたがそのエンジンを選んだ理由

さてさてここからは皆さんの声を拾っていきたいと思います。
アンケートに答えてくれた方に「よければ選んだ理由も教えてください」とお願いしたところ皆さんからコメントをいただきました。

ここではそのコメントを抜粋して紹介します。
コメント全文は先のTwitterページから見れますのでご参照ください

https://twitter.com/MAZDAcarlife/status/1133266807802908672

SKYACTIV-Dを選んだワケ

まずはアンケートトップだったSKYACTIV-Dから。

ちなみに私が予約したのもSKYACTIV-Dだったりします。
私が選んだ理由はトルクに惚れた、長距離を走る機会が多いので燃費がいい・軽油が安いあたりです。
ということで皆さんの回答を見てみます。

  • 1日で長距離を走るので燃費重視
  • G 1.5はパワー不足、G 2.0とD 1.8で悩んで燃費がよかった
  • 現行のSKYACTIV-D 1.5からのアップデート
  • 通勤距離も増えトルクのあるディーゼルで
  • AWDとBoseが必須だった
  • 現行のSKYACTIV-G 1.5に力不足を感じた
  • GVC+とAWDに惚れた

こんな感じでした。
やはりディーゼル特有の燃費の良さとトルクの太さを購入動機にしている方が多いですね!
私も今はディーゼル車に乗っているのですが、軽油の経済性は良いです(笑)。

SKYACTIV-G 2.0を選んだワケ

お次はガソリンエンジンのSKYACTIV-G 2.0。
ディーゼルエンジンでは味わえないスムースなフィーリングと適度なパワーが魅力です。

  • 同じエンジンから乗り換え
  • ディーゼルよりはガソリンがよくてパワーが欲しい
  • ガソリンエンジンの音が好き
  • ちょうどいいパワー
  • SKYACTIV-G 1.5だと物足りない
  • ディーゼルより価格が安い
  • ディーゼルはちょい乗りに不向き
  • パドルシフトが欲しい

以上のような結果です。
ディーゼルは嫌・用途的に不向きであるといった意見も見られました。
ちょい乗りでは不利ですからね。
ガソリンエンジンのパワー感もちょうどよいみたいです。

SKYACTIV-G 1.5を選んだワケ

続いては1.5Lのガソリンエンジン。
大きすぎない排気量と価格の安さが魅力です。
そんなSKYACTIV-G 1.5を選んだ方のご意見はこちら

  • コスパがいい
  • MTに乗りたかった
  • 先代のアクセラ1.5Gでも必要十分と感じた
  • AWD必須
  • MT乗りたくてXまで待てなかった

という感じです。
MAZDA3でMT車となるとSKYACTIV-Xか、このSKYACTIV-G 1.5かの2択になります。
そのためMT派の人が選ぶ傾向にありましたね。
それから価格面で見てもほかのエンジンに比べ乗り出し価格が安くなる傾向にあるのもポイントが高そうです。

SKYACTIV-Xを選んだワケ

最後は新エンジンのSKYACTIV-Xです。
新しい燃焼方式「SPCCI」を採用しガソリンエンジンとディーゼルエンジンの良さを兼ね備えた魅力の1台。
発売開始前にもかかわらず選んだ方はいったいどういう方でしょう

・・・
コメントを投稿してくれた方はいませんでした(^^;

今の予約開始前の段階だとよっぽど魅力を感じた方でないと厳しいんですかねぇ
SKYACTIV-Xを搭載し試乗車が出回り始めたら購入される方も増えるかもしれませんね。

一方で選ばれなかったワケ

今まで選んでもらった理由を書いてもらいましたが、逆に選ばなかった理由もいただきました。

SKYACTIV-Dを選ばなかったワケ

  • メンテナンスが大変そう
  • 好みではない
  • トルク不足(2.2Lが消えた)

SKYACTIV-G 2.0を選ばなかったワケ

  • (D 1.8と比べて)パワーがない
  • AWDがない

SKYACTIV-G 1.5を選ばなかったワケ

  • パワーがない

SKYACTIV-Xを選ばなかったワケ

  • 高い
  • 納期が長い
  • 未知数のエンジン

以上のような結果になりました。
順当といえば順当な結果ですね。
やはり今の段階ではSKYACTIV-Xに手を出すのは勇気がいりますね。

まとめ

以上、Twitterアンケートでした。

こういう取り組みをしたのは初めてだったのですが、興味深い意見を聞けて楽しかったです。
繰り返しになりますが、このアンケートはMAZDA3発売1週間後、SKYACTIV-X予約・販売開始前に行ったアンケートです。

SKYACTIV-Xが発売されパワートレインが出そろった時にどういう比率になるか楽しみですね!